クアラルンプール(マレーシア)ではWiFiは必要なの?空港でレンタルできる?

クアラルンプールではWiFiは必要?

日本から6時間半〜7時間半で着くマレーシアの首都、クアラルンプールは日本からも人気の海外旅行先です。今やiPhoneやスマホは手放せないアイテムですが、もちろんクアラルンプールに行く時もスマホは必須アイテム。
いざマレーシアに行くとなると、連絡手段・通信手段としてネット環境が整っているのかが気になりますよね。クアラルンプール(マレーシア)へ旅行に行く際にはWiFiは必要でしょうか?
「WiFi使うかよくわからないし、現地に着いてから考えたらいいか」と思いながら渡航する人も多いですが、実際現地について空港などで簡単にWiFiをレンタルできるのかは非常に気になりますよね。
しかも、クアラルンプールは美しいムーア建築とペトロナスツインタワーをはじめ様々なインスタ映えスポットだらけ!現地からでもサクサクSNSに写真をアップしたいところです。

そんな時、ポケットWiFiがあればSNSに写真をアップする事ができるし、一緒に旅行に行く人や日本にいる家族や友人といつでも連絡を取る事ができるからWiFiは絶対必要です。そこでクアラルンプールではインターネットがどのような通信状況なのかを調査しましたので、クアラルンプールへ行かれる際は是非参考にして下さいね。

クアラルンプールのインターネット事情

マレーシアの中でも首都であるクアラルンプールはインターネット環境が整っている所が多いでしょう。ただしADSLが主流で光回線は日本ほど整っていません。それでもマレーシアは東南アジアの中でもインターネットの設備は良い方なので、短期間の滞在であればネット環境は問題ないでしょう。ただし、クアラルンプールのネット環境はヘビーユーザーには厳しいです。

クアラルンプールでフリーwifiは使える?

クアラルンプールは公共の場所やカフェなどでフリーWiFiが使えます。使い方は場所によって違いますが、テーブルや壁にパスワードが貼ってあったり、お店のカウンターでパスワードを教えてもらったりして接続します。
でもクアラルンプールのフリーWiFiは極端に遅いです。日本でのネットに慣れている人はストレスになるかも。

フリーWiFiスポットも場所や混雑具合によっては全く繋がらないこともあります。急に日本へ連絡したい時など、混雑していてWiFiが使えないと困るんですよね…。

クアラルンプールはフリーwifiスポットが多い?

クアラルンプール市街地では、フリーWiFiスポットは多いです。フードコートやショッピングモールなどではフリーWiFiがあるので、ちょっとした調べ物をしたい時など立ち寄ってWiFiを使うことが出来ます。
ただし、フリーWiFiスポットは混雑しているので、ただでさえ遅い回線はより遅くなります…。

クアラルンプールのホテルではフリーwifiは使える?

クアラルンプールのホテルでは、フリーWiFiが使える場合とそうでない場合があります。高級ホテルでも有料WiFiのホテルは多くあります。ホテルの説明にWiFi使用可能と書かれていても、客室では使えずロビーのみWiFi使用可能な場合もあり、客室で使う場合は24時間ごとに金額が発生します。またクアラルンプールだけでなくマレーシアのインターネットは不安定なので、サクサクネットに繋がることはありません。

ホテルでゆっくりネットをしようと思っている人は、ホテルのフリーWiFiだけでは厳しいです。

クアランプールのカフェやレストランではフリーwifiは使える?

クアラルンプールのカフェやレストランでは、フリーWiFiが使えるお店が多いです。クアラルンプール内のチェーン店OLD TOWN WHITE COFFEEやスタバではフリーWiFiが使えます。お店の人にパスワードをもらってWiFiに接続しましょう。

クアランプールの空港やバス停ではフリーwifiは使える?

クアラルンプールのKLIA空港ではフリーWiFiが使えます。空港に到着したら、WiFi設定画面でFREE_WIFI@KLIAを洗濯してClick to Surfを押して接続すると使えます。空港内のフリーWiFiは時間制限があり3時間までです。
クアラルンプールでは無料バスがあるのでバスを利用する人も多いです。WiFi完備のバスも多く、バスターミナルの中にはフリーWiFiが飛んでいるフロアもあります。
ただし空港やバスターミナル付近はいつも混雑しており、フリーWiFiの電波は常に不安定です。

クアラルンプールのフリーwifiは安全なの?

クアラルンプールはフリーWiFiが広いエリアで使えるようになっていますが、フリーWiFiが安全かどうかというと1適切なセキュリティがかけられているWiFiは少なく、100%信頼はできないでしょう。フリーWiFiは外国人観光客でも手軽に利用することが出来る分、セキュリティ面ではゆるゆるです。ハッカーからすればWiFi暗号プログラムのWPA2を使っていても簡単にハッキング出来るので、フリーWiFiなら簡単に個人情報を抜き取ることが出来ます。
クアラルンプールではWiFiの電波を拾おうとした時、身元不明の危険な野良WiFiが現れることがあります。フリーWiFiを利用する時は、公共のWiFiのみに繋げるようにしましょう。

また、海外旅行では何かと銀行やクレカ会社にアクセスする機会も多いですが、銀行のパスワードなど簡単にハッキングされるだけでなく、通販のクレジットカード情報やSNSのパスワードなども簡単に漏洩してしまうので、全ての個人情報がハッキングされてしまうことになります。
1度ハッキングされるとその時限りでなく、ずっとスマホを監視され続けることにもなる可能性もあります。

◆フリーWiFiを使用する際の注意点
長時間利用しない
個人情報を入力するようなサイトには行かない
重要情報などは送信しない

クアラルンプールのフリーwifiの速度は早い?

クアラルンプールはフリーWiFiスポットが多いのはメリットですが、デメリットとしては速度がめちゃくちゃ遅いこと。
普段日本でネットする感覚とは全く違います。

旅先で家族に連絡しよう!と思う人が多いのが空港です。空港のWiFiは常に混雑しています。

クアラルンプールのフリーWiFiは速度が遅くて有名です。海外では予期せぬことも起こります。急いで現在地を確認したい時など、なかなかマップが開けないとガックリしてしまいますよね。

旅行中、ホテルでWiFiが弱いのが一番致命的です。観光した夜、まとめてSNSにアップしたい時などWiFiが繋がらないとかなり残念。リアルタイムで更新したい人にはフリーWiFiは厳しいです。

クアラルンプールの空港でwifiはレンタルできる?

クアラルンプールでWiFiの弱さに耐えられず、現地でWiFiをレンタルしようと思う人も多いですが、マレーシア旅行初心者や英語が苦手な人は厳しいかも。マレーシアはマレー語と英語を喋りますが、マレーシア人の英語はかなりブロークンなので聞き取りづらいです。
しかもスマホの機種やOSの違いで接続方法は全く違うので、WiFiやネットのことがよくわからない人は現地で借りてもさっぱりわからないことも多々あります。
借りたはいいけど、接続の仕方がわからなくて結局現地でネットが出来ないままなんてことになると困りますよね。マレーシアに不慣れな人が現地でWiFiをレンタルするのは、かなりハードルが高いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA