シカゴ(アメリカ)ではWiFiは必要なの?空港でレンタルできる?

海外旅行にはiPhoneさえあれば安心、という人も多いのでは。一人旅でもグループの旅でもスマホがあればマップで調べながら動くことが出来ますし、カフェやレストランの予約をすることも出来ます。
ところで、シカゴってネット環境は整っているのでしょうか?もしシカゴに行くなら町中に点在しているパブリックアートや、グルメ都市シカゴの食をバンバンインスタにアップしたいですよね。
でも肝心のネット環境がなければSNSも出来ませんし、一緒に旅行に行っている友人にラインしたり、日本の家族とスカイプしたりする事も出来ません。だからシカゴ旅行では絶対にWiFiが必要なんです。
そこで、シカゴのインターネット環境やWiFi状況がどんな感じなのかを調査しましたので、これからシカゴへ行かれる人は是非是非参考にして下さいね。

シカゴのインターネット事情

アメリカはインターネット先進国、もちろんシカゴでもインターネット環境は整っています。ブロードバンド環境の家庭も多く、快適にインターネットを楽しんでいる人が多いでしょう。日本と同様、スマホ人口率も多いです。

シカゴでフリーwifiは使える?

シカゴでフリーWiFiは使えます。図書館など公共の施設、駅、公園などでもフリーWiFiが使えます。ただし外国人観光客はフリーWiFiを見つけるとすぐに繋いでネットをするので、フリーWiFiは混雑していることが多く、使いづらいなというのが正直な印象です。

シカゴはフリーwifiスポットが多い?

シカゴのフリーWiFiスポットは、アメリカの他の都市よりも多くない印象です。ショッピングセンターや飲食店ではフリーWiFiが提供されているので、みんな店舗内や施設内でWiFiを利用しているイメージです。

ただし回線は不安定、海外にいる時ゲームのイベントがあると参加出来ないこともあります。

シカゴのホテルではフリーwifiは使える?

シカゴのホテルもフリーWiFiが完備されている所が増えてきました。

人気のフリーWiFi完備のホテル
  • ソフィテル シカゴ ウォータータワー
  • ホテル71
  • エイリアンホテル シカゴ
  • コングレス プラザホテル
  • ウィローズ ホテル
上記のホテルではフリーWiFiが使えますが、シカゴでは高級ホテルほど客室は有料WiFiな所も多いです。ホテルの予約時には、客室でフリーWiFiが使えるのかどうか、きちんと確認しておきましょう。

またホテルのWiFiって、宿泊客が一気に繋ぐと急に回線が遅くなるという傾向があります。

夜ゆっくり部屋でネットしようと思っている人にとっては、ホテルのWiFiが弱いのは致命的ですよね…。

シカゴのカフェやレストランではフリーwifiは使える?

シカゴのカフェやレストランもフリーWiFiが使えます。もちろん日本でおなじみのスタバやマックでもフリーWiFiが提供されています。ウィッカーパーク近くのUmami BurgerやLinks Taproom、ウエストノースアベニューのピザ屋さんPiece BreweryやPeet’s coffee&teaでもフリーWiFiが提供されています。
シカゴ通の人から愛されるArgo tea cafeや、シカゴ郊外の片田舎にあるPlano駅前のレストランdinerでもフリーWiFiが提供されています。その他個人経営のカフェやオイスターバーなどでもフリーWiFiを提供されています。WiFiのパスワードはお店のテーブルに書かれている場合と、スタッフに聞く場合があります。

シカゴの空港やバス停ではフリーwifiは使える?

シカゴのオヘア空港もフリーWiFiが使えますが、時間制限があり45分間だけ接続することが出来ます。でも空港って、連絡をするためにみんながネットに繋ぎたい場所です。フリーWiFiは混雑具合によっては全く繋がらないので、急ぐ時はフリーWiFiだと厳しいかもです。

空港ではついたよコールやメールの送受信など、ネットに繋ぎたい人が多いですもんね。

ユニオン駅周辺のバス停ではフリーWiFiが拾える所もありますが、バス停はフリーWiFiがないことが多いです。

シカゴのフリーwifiは安全なの?

シカゴでフリーWiFiだけで過ごそうと思っている人は、フリーWiFiのリスクも知っておく方が良いでしょう。
フリーWiFiは誰でも接続することが出来る分、セキュリティ面ではほぼ何もなされてないことが多く、暗号化もされていません。
するとハッカーにとっては、ハッキングし放題の場所になるのです。一旦ハッキングされてしまうと、スマホをずっと監視されるだけでなく履歴からあなたの個人情報やクレカ情報などが漏洩してしまう可能性があるんです。
また、SNSログイン履歴からあなたのアカウントを乗っ取られてしまい、犯罪に利用されたり巻き込まれてしまったりする可能性もあります。
フリーWiFiは無料で使えるけれども、リスクがあることをきちんと知っておきましょう。

シカゴのフリーwifiの速度は速い?

フリーWiFiはみんなが一斉に接続しようとすることもあり回線が遅くなります。シカゴのフリーWiFi速度も遅いです。

普段サクサクネットをしている人にとっては、ネット回線の遅さはかなりのストレスになりますよね。

シカゴの空港でwifiはレンタルできる?

シカゴについていきなりフリーWiFiが使いづらくて、オヘア空港でポケットWiFiをレンタルしようと思う人もいますが、シカゴの空港でWiFiをレンタルするのは英語がよほど流暢な人でない限りオススメしません。英語でのコミュニケーションに慣れていない人は、アメリカ人の英語はとても速く聞こえますし、その上WiFi機器のレンタルとなると専門用語がたくさんです。なんとかWiFiを借りることが出来たとしても、その後の設定も英語…。英語に自信がない人はかなりハードルが高くなります。ポケットWiFiは絶対あった方が良いので、日本で手配しておく方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA