トロント(カナダ)ではWiFiは必要なの?空港でレンタルできる?

私たちの一番身近な存在であるiPhoneなどのスマホ。スマホは連絡手段だけでなく、パソコン代わりに持ち歩く人も多くなりました。小学生からお年寄りまで、みんなスマホを活用させていますよね。
もちろん海外へ行く時もスマホは必須アイテム。
さて、カナダのトロントに行く時はスマホってそのまま使えるのでしょうか?トロントでもネットしたりLINEしたり普通に出来るんでしょうか?
せっかくトロントに行ったのならば、セントローレンスマーケットやオンタリオ湖など、バンバン写真に撮ってSNSにアップしたいですよね!
でもトロントでネット環境がなかったらSNSのアップなんて出来ませんし、日本の友達や家族と連絡も取れないのです。
海外でこそネット環境は重要ですよね。WiFiが必要です!
そこで、トロントではインターネット環境やWiFi状況がどんな感じかを調査しましたので、これからトロントへ行こう!って思ってる人は是非参考にして下さいね。

トロントのインターネット事情

カナダもインターネット先進国の1つであり、国民の生活にインターネットは欠かせない人が多いです。カナダで一番人口が多いトロントではインターネット環境は整備されており、カナダでは接続速度が最速です。さらに整備は進んでいるので、今後ますますトロントのインターネット状況は快適になっていくと期待されています。

トロントでフリーwifiは使える?

トロントで色々な場所でフリーWiFiは使えます。パスワードがなくてもWiFiに繋ぐことが出来る場所も多いです。ただしカナダ国内のフリーWiFiは利用者も多いので、常に混雑していて回線速度は遅いです。

トロントはフリーwifiスポットが多い?

トロントのフリーWiFiスポットは年々増加中です。FREE Wi-Fi availableと書かれているステッカーの場所ではフリーWiFiを提供しています。
Dandus Square、図書館、セントローレンスマーケット、地下鉄の駅、Eaton Center、Hudson’s Bayなどのショッピングモール、語学学校などがフリーWiFiを提供してくれています。
フリーWiFiに繋ぐ時は、WiFi設定画面でその場所のSSIDを選び、パスワードが必要な場合は入力、その後”Terms and conditions”など出てくるので”I agree”を選択すると、その場所のフリーWiFiに接続することが出来ます。

トロントのホテルではフリーwifiは使える?

トロントのホテルではフリーWiFiが使えるところも多くあります。チェルシーホテルトロントや、ストラスコナホテル、インターコンチネンタル、ザ・グランドホテル・トロントなどではフリーWiFiが完備されており、日本人からも人気のホテルです。
しかし、フリーWiFi完備と書かれているホテルでも、公共のスペースであるロビーだけがフリーWiFiで、客室は有料WiFiというホテルもあります。フェアモントロイヤルヨーク、ダブルツリーヒルトン、ヒルトン、シェラトン、ウェスティンハーバーなどのホテルは、客室は有料WiFiです。予約時にはWiFiについて確認しておきましょう。

また、ホテルのフリーWiFiはとても混雑します。

ルーターがない階は、WiFiの通信速度が極端に遅くなったりすることもあります。ホテルのサイトだけでなく、口コミサイトもしっかり見ておきましょう。
旅先では、ゆっくりホテルでネットをしたい人も多いでしょうが、フリーWiFiに頼っていると接続出来ない場合、日本の家族とスカイプしたりSNSのチェックをすることも出来ないんです。ホテルでネットが出来ないと、かなり不便でストレスになります。

トロントのカフェやレストランではフリーwifiは使える?

トロントのカフェやレストランでも、フリーWiFiは使えます。日本でもおなじみのマックとスタバに加えて、Tim hortons、Second cupなどでフリーWiFiが使えます。
トロントのカフェでは、フリーWiFiに繋ぐためにカフェを利用する人も多いです。個人経営のカフェやレストランでは、パスワード無しのフリーWiFiを提供しているお店も多いです。

トロントの空港やバス停ではフリーwifiは使える?

トロントへ行く時はトロント・ピアソン国際空港を利用します。空港ではターミナル1,3がありますが、どちらもフリーWiFiが使えます。空港のフリーWiFiはパスワードフリーで使う事が出来ます。
ただし速度は遅いんですよね。

空港い着いたらまずしたいのはメールチェックや連絡。ついたよコールやSNSでのトロント到着ツイートなど、一番ネットに接続したい場所になります。
でもトロント空港のフリーWiFiは遅いので、急いで連絡したい時などはちょっと困ります。

トロントでの移動は、バス・路面電車・地下鉄などを運行しているTTC(トロント・トランジット・コミッション)を利用しますが、地下鉄駅の構内にのみフリーWiFiが設置されています。バス停にはほぼフリーWiFiスポットはありません。

トロントのフリーwifiは安全なの?

トロントでフリーWiFiスポットがあるとありがたいと思うこともありますが、フリーWiFiは外国人観光客でも誰でも自由にインターネットに接続出来るというメリットがある反面、セキュリティ面ではどうしても緩くなってしまうのです。
今やスマホは持ち主の個人情報全てが入っていると言ってもいいほどです。
フリーWiFiを使用中にハッキングされてしまうと、個人情報やショッピング履歴からクレジットカード情報などが漏洩してしまうリスクがあります。
普段Amazonでショッピングをしている人は、クレカ情報をAmazonに登録していますよね。そのようにオンライン上にクレカ情報が登録されていると、ハッカーから解析された時全て身バレしてしまうのです。フリーWiFi使って身ぐるみ剥がされた、という記事を見かけますが、本当に注意しておいた方がいいです。
フリーWiFiを常時利用するのはリスクもありますが、どうしてもフリーWiFiの接続をしなければならない時は、自己責任のもと短時間で済ませるようにしましょう。

トロントのフリーwifiの速度は速い?

トロントには結構フリーWiFiがあるのですが、速度はイマイチ遅いです。

フリーWiFiは誰でも接続する事が出来るので、どうしても人が混雑しています。混雑すると回線は遅くなってしまうので、接続がすぐに切れたり一旦切れると繋がりにくくなったりします。

トロントの空港でwifiはレンタルできる?

トロント空港のフリーWiFiが遅くていきなり出鼻をくじかれ、現地でレンタルしようと思う人も多いでしょう。でもトロントでWiFiをレンタルするのはオススメしません。
まずカナダ人の流暢なCanadian Englishを相手にWiFi機器の交渉をするのは、よほど英語が堪能な人でないと難しいです。
WiFiを借りる事が出来ても、そこからの設定ももちろん英語、WiFiについてあまりよくわからなければ契約時のシステムもチンプンカンプンでしょう。
WiFiを借りたのに、結局使い方がわからなかったって人もいますので、出来ればWiFiは日本で借りておく方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA