香港(中国)ではWiFiは必要ないって本当なの?空港でレンタルできる?

香港(中国)ではWiFiは必要ないって本当なの?空港でレンタルできる?

私たちの生活になくてはならないインターネットですが、海外へ行く時ももちろんインターネットが頼りですよね。
香港へ行こう!と思った時に気になるのが、香港でも気軽にインターネットが出来るのかという事です。インターネットがなければ、日本の家族や友達と連絡を取る事が出来ませんし、香港で調べ物も出来ません。
異国の地だからこそ絶対にWiFiが必要ですね。
さらに、香港には日本から一番近い海外のディズニーランドがあるのです。これは男女問わず押さえておきたいところです。香港のディズニーランドは並ばずにアトラクションに乗れたりキャラクターと一緒に写真を撮る事が出来るのです。即SNSにアップロードしたいですよね。さらに香港の素晴らしい夜景、魅力的な食、香港にはインスタ映えスポットがたくさんなのです。
でもSNSに投稿するのにもWiFiが必要です。
実際に香港のインターネット事情ってどうなのでしょう?
そこで、香港ではインターネットがどのような通信状況なのかとWiFiがどんな感じかを調査しましたので、これから香港へ行かれる際は是非参考にして下さいね。

香港のインターネット事情

香港はアジアでもWiFi先進国とも言われるほど、インターネット事情は進化しています。政府運営のフリーWiFi提供されています。香港には各刻から留学生も多数訪れるので、WiFi環境は日々整備されています。
通信会社も数社あり、香港中をWiFi回線が網羅して行っています。

香港でフリーwifiは使える?

香港にもフリーWiFiスポットはあり、年々増加中です。FREEWiFiのステッカーや免費WiFiのステッカーが貼ってあるお店が目印です。
フリーWiFiスポットにはインターネットをするために多くの外国人観光客が日々訪れておりとても混雑しています。
公共の施設やショッピングモール、ホテルなど様々な場所でWiFiが提供されています。

香港はフリーwifiスポットが多い?

香港にはフリーWiFiスポットはたくさんあります。ビクトリアパークなどの公園・役所・図書館・ショッピングモール等たくさんのフリーWiFiスポットがあります。だいたい大きなショッピングモールならフリーWiFiが飛んでいます。フリーWiFi完備の施設をホットスポットと呼んでおり、ホットスポットを検索するアプリもあるのでそちらを使うと便利ですよ。
ただしアプリは現地でダウンロードするのではなく、あらかじめ日本でダウンロードしておくと良いでしょう。

香港のホテルではフリーwifiは使える?

香港ではフリーWiFi完備と有料WiFiのホテルがあります。有料WiFiのホテルも多いので、予約前にはきちんとチェックしておきましょう。
ただしフリーWiFiとは言っても、客室でWiFiを拾いにくく結局ロビーじゃないと繋がらなかったということもありますので、フリーWiFiだけを期待しておくと厳しいこともあります。
そして、ホテルのフリーWiFiは速度も期待出来ません。

ホテルでWiFiが使いにくいのは致命的です。夜ゆっくりSNS投稿しようと思っていても、なかなか繋がらなかったら画像アップも出来ないので。

香港のカフェやレストランではフリーwifiは使える?

香港のカフェやレストランでもFREE WiFiのステッカーを貼ってあるお店が多いです。日本でもおなじみのスタバ、マック、ケンタッキーなどでもフリーWiFiが使えます。ただしマックはパスワード認証が必要で、時間制限も20分です。接続が切れたら再び繋ぎ直せば使えます。
その他レストランでは大家楽、北京樓、鴻星海鮮酒家などがフリーWiFiが使えます。お客さんがあまり居ないような外れのカフェでもフリーWiFiが完備されている所はあります。

香港の空港やバス停ではフリーwifiは使える?

飛行機から降りたらメールチェックや着いたよコールをしたいので、空港は一番WiFiに繋ぎたい場所ですよね。香港旅行の時に利用する香港国際空港やマカオ国際空港でも、フリーWiFiは飛んで居ます。香港国際空港はパスワードフリーなので、空港内でWiFi設定画面を開いて#HKAirport Free WiFiを選択。1時間の時間制限がありますが、接続が切れても再び繋ぎ直して利用出来ます。
マカオ国際空港では、WiFi設定画面でAirport-Free-WiFiを選択、その後ブラウザを開きAccept and Continueを選択、1時間の時間制限がありますが、接続が切れても再び繋ぎ直して利用出来ます。
空港内だけでなく、空港からの移動時のAELとエアポートバス車内でもフリーWI-FIが飛んでいます。
香港では多くの路線バスでもフリーWiFiが整って来ました。

香港のフリーwifiは安全なの?

フリーWiFiスポットが多い香港ですが、フリーWiFiは誰でも自由に無料で使う事ができる分、セキュリティは無いも同然。安全性はどうかと言われると、危険とは常に隣り合わせです。
世界中から観光客が集まる香港ではサイバー被害も多くあります。WiFiにパスワード設定がされていても、海外のパスワードは壁に貼られていたり使い回しのことも多く、パスワードの意味をなしていないものも多いです。特にパスワード入力無しで使えるフリーWiFiがハッカーが入る隙も大きいのです。スマホを監視されたり個人情報を抜かれたりするリスクも大きくなります。フリーWiFiを使ってネットバンクやクレカサイトにアクセスしたりするのは危険です。ちょっとした課金やオンライン決済もしない事。

また、正規のものでは無いWiFiが飛んでいる事もあります。
野良WiFi、なりすましWiFiと呼ばれるもので、ハッカーが意図的に飛ばしているWiFiです。素性が知れないWiFiにアクセスするのはとても危険なのでやめましょう。

一旦ハッカーに監視されてしまうと、個人情報だけではなくクレジットカード情報を抜かれ多大な被害に遭うことや、SNSアカウントを乗っ取られて犯罪書き込みに使われてしまうこともあります。フリーWiFiのメリットは無料でネットに繋げることと、自分が契約しているギガ数の節約になること、ただしデメリットとしてはハッキングされてしまうリスクがあることを知っておきましょう。

香港のフリーwifiの速度は速い?

香港ではフリーWiFiスポットが充実していても、速度はそこまで速くありません。

フリーWiFiは便利なのですが、速度までは期待出来ません。普段日本でサクサクネットをしている人からすれば、かなりのストレスになってしまうかも…。

フリーWiFi環境では、動画のアップロードも視聴も厳しい事が多いです。実況上げたり見たりする人は厳しいですよ。

香港の空港でwifiはレンタルできる?

香港に着いてから、フリーWiFiだけでは物足りずにポケットWiFiをレンタルしようと思う人もいるでしょうが、現地でポケットWiFiをレンタルするのはオススメしません。
香港では広東語を話す人が多いです。中国語、英語がその次に多いですが、思っている以上に英語は通じない事もあります。
英語にかなり自信がある人か広東語が話せる人でなければ、現地でのWiFiレンタルはハードルが高いです。なんとか借りる事が出来たとしても、機械に弱くていまいち接続出来なかったら、香港滞在中ムダに使えないWiFiを持ち歩くことになりますし、ネット難民です。
海外では着いた時からサクサクネットがしたいもの、出来ればWiFiは日本で用意しておくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA