パリではWiFiは必要なの?空港でレンタルできる?

パリはWiFi必要?

海外旅行へ行く時は、連絡手段・通信手段としてネット環境が整っているのかが気になりますよね。フランス・パリへ旅行に行く際にはWiFiは必要でしょうか?
これは多くの人が旅行に行く前に疑問に思います。
でも「現地に着いてから考えたらいいか」と思いながら渡航する人も多いですが、
実際現地について空港などで簡単にWiFiをレンタルできるのかは非常に気になりますよね。
しかも、パリ(フランス)は様々なインスタ映えポイントがあるので、現地からでもサクサクSNSに写真をアップしたいところです。

そんな時、ポケットWiFiがあればSNSに写真をアップする事ができるし、一緒に旅行に行く人や日本にいる家族や友人といつでも連絡を取る事ができるからWiFiは絶対必要です。そこでパリではインターネットがどのような通信状況なのかを調査しましたので、パリへ行かれる際は是非参考にして下さいね。

パリ(フランス)のインターネット事情

パリ(フランス)では世界でも早くからWiFi環境が整っているとされていますが、実際はパリの街中ではネットやラインをしようと思ってフリーWiFiが使えるマックやスタバに入る人が多いです。ホテルなどもフリーWiFiが整っているのですが、いざ使おうとすると通信状況がイマイチな時も…。
ホテルでフリーWiFiのパスワードをもらっても、角部屋など部屋によってはWiFiが全く使えないなんてこともあるんです。せっかくいい写真が撮れても、リアルタイムでインスタやTwitterにアップ出来ない!なんて悲しいですよね。
また旅行中数日間家族に連絡が取れなくて、家族はめちゃくちゃ心配している、なんてことも。

海外ではWiFi環境は整っていても、日本のようにどこに行ってもフリーWiFiが快適に使えるというわけではないのです。パリは大都会のイメージがありますが、実際の通信環境は不安定です。

さらに最近はWiFiの電磁波が人体に危険かもしれないと、フランスの保育園などではWiFiを撤去するところも多くなりました。フリーWiFiのスポットにも、電磁波についての危険性が書かれていますので、だんだんWiFiスポットは減ってくる可能性があります。

パリ(フランス)でフリーwifiは使える?

パリ(フランス)ではパリ市による無料WiFi、Paris Wi-Fiが使えます。Paris Wi-Fiと書かれているフリーWiFiスポットは、パリの公共機関や公園などに多くあります。その他、市街地のマックやスタバをはじめ、多くのカフェではドアや壁にWi-Fiの文字があります。
WiFiの文字を見つけて、やっとネットが出来る!と思いお店に入っても、なかなか繋がらないなんてこともしばしば…。パリでは接続状況が不安定なことも多くあります。
日頃、WiFi完備の場所でインターネットをしない人からしてみれば、ネット環境がなくなるのはかなりのストレスになるかもしれません。

パリ(フランス)はフリーwifiスポットが多い?

パリ市街地では、公園や公共の施設などのフリーWiFiスポットは300以上ありますが、フリーWiFiを使うためにはいくつかの手順が必要です。
何項目か入力していき、15分〜2時間(WiFiスポットによって違う)無料でWiFiを使うことが出来ます。

でも、イマイチ入力がうまくいかずにWiFiが使えなかった…という人の声も…。
せっかく家族に連絡しようとフリーWiFiスポットを見つけても、通信が不安定なことも多く、きちんと使えるかどうかはわからないのです。
下手すると何時間も何日間もネットが出来ない状態になってしまうので、WiFiは自分で確保しておく方が良さそうです。

パリ(フランス)のホテルではフリーwifiは使える?

パリ(フランス)のホテルでは、フリーWiFiが使えるところが多いです。ホテルのフロントで「ウィーフィー(WiFiのこと)」と言うとパスワードをくれます。しかし、部屋によっては全く繋がらないところがあったり、部屋の真ん中のエリアだけWiFiが繋がる、なんてこともあります。そして通信はよく切れます。また、ちょっと適当なので生きてないパスワードをくれることもあり困ることも多いです。

パリ(フランス)のカフェやレストランではフリーwifiは使える?

パリ(フランス)のカフェやレストランでは、フリーWiFiのマークがあるところでWiFiが使えます。
パリの場合、Paris WiFiのマークがあるところでWiFiを検索し、Paris_ WiFi_○○○(数字)というネットワークを選びます。
その後Nom (姓)、Prenom(名)、メールアドレスを入力してから利用規約をクリックすると使えるようになります。
実は毎回この入力をするのが面倒。お店やエリアによっては、毎回新規IDやパス設定をしなければならない上に、時間制限があるところも。
フリーWi-Fiとは言っても、完全にFREE(自由に使える)ではないのです。

パリ(フランス)の空港やバス停ではフリーwifiは使える?

日本からの便が発着するフランスのシャルル・ド・ゴール空港は、フリーWi-Fiが時間無制限で使えます。
インターネットに接続しようとすると、Wi-Fi Hub Oneのページにつながり、そこからインターネットが使えるようになります。
ただし速度は遅いです…。速度を重視する人は有料Wi-Fiを選択しましょう。
・Wi-Fi Faster
フリーWi-Fi×4の速度
2.9ユーロ/20分

・Wi-Fi Stronger
フリーWi-Fi×10の速度
9.9ユーロ/24時間

バス停ではFREEWi-Fiの文字があるところはWiFiが使えますが、フリーWiFiは不安定です…。

パリ(フランス)のフリーwifiは安全なの?

パリでのフリーWiFiは安全かどうか気になるところですが、セキュリティ対策がされている訳ではありません。空港などでWiFiの電波を拾おうとした時、とても怪しいWiFiが現れることがありますよね。ハッカーからすればWiFi暗号プログラムのWPA2を使っていても簡単にハッキング出来るのですから、フリーWiFiなどのセキュリティがゆるゆるの場所では楽勝でしょう。
パリは、世界中でiPhoneなどのスマホがハッキングされやすい場所ベスト3に入っています。海外旅行では何かと銀行やクレカ会社にアクセスする機会も多いですが、銀行のパスワードなど簡単にハッキングされるだけでなく、通販のクレジットカード情報やSNSのパスワードなども簡単に漏洩してしまうので、あなたの全ての個人情報がハッキングされてしまうことになります。
フリーWiFiはセキュリティ対策がされている訳ではないのでハッキングの可能性があります。長時間利用することや重要情報などは送信しない方が良いでしょう。

パリ(フランス)のフリーwifiの速度は早い?

パリのフリーWiFiの速度は遅いです。そしてよく通信が切れます。フリーWiFiがつながるかどうかも運任せのところがありますが、通信速度は期待してはいけません。とても遅いです。SNSにサクサクアップしたり、スカイプとかは期待しない方がいいかも…。

パリ(フランス)の空港でwifiはレンタルできる?

フランスのシャルル・ド・ゴール空港でも、WiFiのレンタルをすることは一応出来ます。ただしフランス人はほとんど英語を喋ってくれないことも多く、現地で借りるのはハードルが高いでしょう。何度も現地でWiFiを借りたことがある人は設定の方法もすんなりわかるでしょうが、初心者は設定もフランス語なのでかなり難しく思えます。
もし現地でWiFiを借りて設定することが出来なかった場合、フランスに滞在中はずっとネット環境に苦労します。
特にWiFiがないと旅先でGoogleマップが使えなくなり、これはかなりの痛手です。異国の地で、今自分がどこにいるのかもわからないと致命的ですからね。出来れば出国前にWiFiは準備しておくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です